ほうろく灸2018

【ほうろく灸のご案内】

日時:7月22日(日) 10時~3時

場所:三宝山等泉寺
   栃木県日光市瀬尾3228-3

祈祷料:お一人様2000円

協力:手塚幸忠

 

ほうろく灸

 

◆ほうろく灸とは?

夏の暑さには熱さで暑気を払う、という江戸時代から伝わる暑気除け
[ほうろく]という素焼きの皿にもぐさをのせ、
その皿を頭にのせて経をとなえ無病息災を祈ります。
イスに座り行いますので正座が無理かな、という方でもお受けできます。

 

◆What is the Houroku Mogusa Treatment?

Combat the hotness of summer, healing with hotness!

This is a Japanese custom dating back to the Edo Era.

Heated Mogusa is put on Houroku, an unglazed ceramic plate.

The plate can be placed on top of the head while reciting Buddhist sutras

to bring health and happiness.

Having trouble with your knees?

You can also do the Treatment while sitting in a chair!

 

≫ 一覧へ     2018-07-09
ページトップ
  • 祈りと供養の寺

    日光ぽっくり地蔵三宝山等泉寺

    宗教法人大念山正福寺別院

  • 〒321-1264 栃木県日光市瀬尾3228-3
    TEL 0288-21-7338
  • QRcode